最新オーディオ情報

stereo-sound

2020/05/29【Stereo Sound ONLINEBose Professional『Bose Work』~名門オーディオ・メーカーが開発した次世代の遠隔会議システム~
  • 在宅勤務=リモートワークの普及に伴い、需要が高まっているのが遠隔会議システムだ。メッセンジャーやチャット・プラットホームを導入している企業であっても、業務を円滑に行うためには“音声でのコミュニケーション”は不可欠であり、最近は今まで以上に遠隔会議システムに注目が集まっている。ただ、遠隔会議システムを使用したことがあるビジネス・パーソンの80%以上が、その音質に不満を抱いているという調査結果があり、リアル会議のように意思の伝達ができない遠隔会議が、リモートワーク普及の阻害要因になっているという意見もあるほどだ。
    そんな状況を受け、満を持して遠隔会議システム市場に参入してきたのが、本誌読者にはお馴染みの「Bose」である。「Bose」が今春発表した「Bose Work」は、同社が長年培ってきた音声技術を投入して開発されたまったく新しい遠隔会議ソリューションであり、かつてないクリアな音質とシンプルな操作性を実現している。中でも注目は、「Bose ES1 Ceiling Audio Solution」と名付けられたソリューションで、「Bose」製品に「Sennheiser」製のシーリング・マイクを組み合わせることで、最高品質の遠隔会議システムを実現している。「Bose Work」とは一体どのようなソリューションなのか、ここではその概要を紹介することにしよう。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】ソニー「Xperia 1 II」開発者に聞いた、プロも納得の贅沢機能を“凝縮”できた理由
  • auからソニーモバイル入魂のフラグシップスマートフォン「Xperia 1 II」が発売された。続いてNTTドコモからも発売が予定されている。当サイトでは、最新端末のオーディオ機能を中心に、いち早くハンズオンレビューをお届けしているが、今回はさらに一歩踏み込み、カメラやオーディオ、ディスプレイの使いこなし方などについて、ソニーモバイルの開発担当者にインタビューした。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/05/29【Stereo Sound ONLINE】【不定期連載】小岩井ことりと山本浩司のオーディオ研究所 第2回 スピーカー・リスニングを体験してみた。(後編)
  • 「小岩井ことりと山本浩司のオーディオ研究所」、後半となる今回は、山本浩司先生にオーディオ装置の魅力を存分に発揮する音源(ソース)を選んでいただき、小岩井ことりさんに本格スピーカー・リスニングを存分に体験していただきました。(編集部)

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/05/29【Stereo Sound ONLINE】TechDASレコードプレーヤーのエントリー機「Air Force V」がリニューアルして、「Air Force V Premium」に進化。ブロックから削り出したアルミボディを採用
  • TechDAS、Air Force シリーズのエントリーモデル「Air Force V」がリニューアル、「Air Force V Premium」(エアフォース・ファイブ・プレミアム)として生まれ変わった。定価¥1,300,000(税別)で、出荷は8月下旬を予定している(6月1日より予約受付開始)。

詳しくはこちら

camera-watch

2020/05/29ソニー、Vlog向けコンパクトカメラ「VLOGCAM ZV-1」を6月発売 カメラ知識を求めないUI Webカメラ化ツールも予告 実機写真あり
  • ソニーは、コンパクトカメラ「VLOGCAM ZV-1」を6月19日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は税別9万1,000円前後。シューティンググリップ「GP-VPT2BT」と予備バッテリーを同梱するキットも同税別10万4,000円前後で発売する。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/05/29【Stereo Sound ONLINE】チタン製スケルトンボディのモノ専用カートリッジとルンダール製トランス採用のMC昇圧トランス。先鋭的モノーラル再生 オルトフォン MC A Mono,ST-70
  • モノーラル用フォノカートリッジには2種類がある。ひとつはモノーラル装置で聴く1回路出力の製品だ。現行機ではデノンDL102がそれにあたる。もうひとつは、ステレオ装置で再生する2回路の独立出力を備えた製品。ここで紹介するオルトフォンのMC A Monoは後者の新製品である。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/05/29【Stereo Sound ONLINE】映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』公開日が決定! 9月18日(金)より アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次
  • 新型コロナウイルスの影響で延期になっていた、映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』の劇場公開日が決定した。もともと本作は今年5月の公開が予定されていたが、改めて9月18日(金)に劇場公開される。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】フォルクスワーゲン、ティグアン「R-Line」にDYNAUDIOサウンドシステム搭載の特別仕様モデル
  • フォルクスワーゲングループジャパンは、SUV「Tiguan R-Line」にDYNAUDIOと共同開発のプレミアムサウンドシステムを搭載する「Tiguan R-Line DYNAUDIO」を、本日5月26日より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて発売する。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】オーディオテクニカ初のノイキャン完全ワイヤレス「ATH-ANC300TW」レビュー。静寂に高音質をプラス
  • ケーブルのわずらわしさから解放される快適さで人気を博している完全ワイヤレスイヤホンに、またひとつ新たな快適さが加わった。周囲の騒音を低減する「ノイズキャンセル」機能だ。移動中はもちろん、リモートワーク中に家族の生活音を気にせず集中したいというニーズにもマッチ。現在各社の対応機種が続々と増加している。

詳しくはこちら

avwatch

2020/05/29【AV Watch】パナソニック、4K放送画質進化の有機ELビエラ「HZ1800/1000」。Dolby Vision IQ搭載
  • パナソニックは、有機ELテレビの新製品として、画質と音質機能を強化した「HZ1800シリーズ」と、「HZ1000シリーズ」を6月26日より順次発売する。2シリーズともに、55型と65型の2サイズを用意。全て価格はオープンプライスで、店頭予想価格は28万円(TH-55HZ1000)から。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】DSD/PCM計9種類も作った井筒香奈江のハイレゾ新作、制作過程を聞いた
  • 本日5月27日より、井筒香奈江が昨年「キング関口台スタジオ」で収録したダイレクトカッティングの音源が、e-onkyo musicでハイレゾ配信開始する。
    レコードのA面(スパルタカス 愛のテーマ〜Superstar)、B面(カナリア〜500マイル)それぞれを1曲とした2曲構成で、PCM5パターン、DSD4パターンの合計9種類の音源が配信される。

詳しくはこちら

pc-watch

2020/05/29iPhoneを高画質Webカメラにできるアプリ、5月末まで無料入手可能 〜Windows/Mac両対応
  • 米NewTekは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、多くの国でライブビデオストリーミングの需要が高まっていることを受け、本来有償の2つのiOS向けアプリを5月末までの期間限定で無料入手可能な状態で提供している。iOSのカメラをWebカメラにできるアプリと、iOS上の画面をカメラソースにできるアプリで、通常価格はそれぞれ20米ドルと10米ドル。

詳しくはこちら

techcrunch

2020/05/29軍資金を全投入して自宅で最高のビデオチャット環境をつくる方法、予算別で紹介
  • 数週間前に比べてビデオ会議を使う機会が増えた、という人は多いだろう。以前から頻繁に使っていた人でも、ここ数週間でさらに頻度が高くなったのではないだろうか。この状況がすぐに変わることはなさそうだ。であれば、ビデオ会議を徹底的に活用してみるのはどうだろう。MacBookに搭載されている標準的なウェブカメラでもビデオ会議の目的は果たせるが、素晴らしい出来にはほど遠い。ビデオ会議の質を上げるには予算に応じてさまざまな方法がある。毎日のバーチャル立ちミーティングをもう少しまともにするとか、バーチャル会議でのプレゼンの質を上げるとか、新しいビデオポッドキャストを立ち上げるとか、さまざまな目的を達成するために手持ちの機器でできる対策や、最高レベルのビデオと音声を手に入れるために必要な機材について、いくつかアドバイスしてみたい。

詳しくはこちら

pc-watch

2020/05/29上質な打鍵感の“赤ぽっちThinkPadキーボード”がパワーアップして帰って来た ~ThinkPadトラックポイント キーボード IIレビュー
  • LenovoがCESで発表した「ThinkPadトラックポイント キーボード II」は、同社が2013年に販売を開始した「ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード」および「ThinkPad トラックポイント・キーボード(有線版)」の後継となる製品だ。

詳しくはこちら

impress

2020/05/29CEATEC、通常開催中止。「CEATEC 2020 ONLINE」として開催決定
  • CEATEC実施協議会は、10月20日から23日まで幕張メッセで開催予定だった「CEATEC 2020」の通常開催を中止し、「CEATEC 2020 ONLINE」としてオンライン開催することを決定した。詳細は6月以降に順次発表する。
    新型コロナウイルスの影響を考慮し、通常開催を中止。近年CEATECが掲げてきた「Society 5.0(超スマート社会)」を担う人たちのためのCEATECとしてオンラインで開催する。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】米Voyage Audio、360度立体音響サウンドを収録できるAmbisonicsマイク「Spatial Mic」
  • ミックスウェーブは、米Voyage Audio社の取り扱いを開始。立体音響技術の一つであるAmbisonicsを用いたマイクロフォン「Spatial Mic」を5月25日から発売する。価格は税抜118,000円で、台数限定の初回導入キャンペーンでは税抜100,000円で購入できる。

詳しくはこちら

phile

2020/05/29【PHILE WEB】「あつまれ どうぶつの森」でオーディオルーム作り(4)集まりすぎて嬉しい悲鳴! の巻
  • Nintendo Switch用ゲーム「あつまれ どうぶつの森」でオーディオルームを作ろうという企画。いつのまにか第4回になった。
    前回は、前々から欲しかった「ヘッドホン」をゲットしてポータブルオーディオ環境を整えたこと、さらに「かべかけテレビ50インチ」が手に入らないので、腹いせ(?)に撮影スタジオを構築したところまでお伝えした。

詳しくはこちら

phile

2020/05/22【PHILE WEB】TCL、有機ELディスプレイ/AIクアッドカメラ搭載のSIMフリースマートフォン「TCL 10 Pro」
  • FOXは、同社が取り扱うTCLより、AIクアッドカメラ搭載のSIMフリースマートフォン「TCL 10 Pro」を5月29日から発売する。本日5月21日11時から予約受付を開始。価格は税込49,280円となる。

詳しくはこちら

logo-marantz

2020/05/22Marantz Musical Masteringのデジタルフィルターを切り換えて音質の違いを味わう
  • マランツのフラッグシップモデルSACD /CDプレーヤーSA-10、そして2月に発売されたSA-12 OSEは理想的なサウンドを実現するためマランツオリジナルのディスクリートD/Aコンバーター「Marantz Musical Mastering」を搭載しています。Marantz Musical Masteringはデジタルフィルター、ディザ、ノイズシェーパーの設定を切り換えることができ、合計24通りの組み合わせから好みの音質を選ぶことができます。今回はそのパラメータの意味やお勧めの設定について、マランツサウンドマネージャー 尾形 好宣に聞きました。

詳しくはこちら

avwatch

2020/05/22【AV Watch】もはや「プロスマホ」、Xperia 1 IIを試す。快適AF、秒20コマ連写
  • 2019年のMWC19にて、Xperiaシリーズのフラッグシップ「Xperia 1」が登場した。21:9のディスプレイ、3カメラといったスペックは、メディアでも高い評価を受けた。

詳しくはこちら