最新オーディオ情報

hometheater

2020/10/22いまこそテレビでホームシアターを!新作サウンドバー比較テスト PART1 5万円未満(スタンダードクラス)
  • 特集「いまこそテレビでホームシアターを!」。今回のテーマは「サウンドバー」です。
    大画面テレビの前にポンと置くだけで、たちまちホームシアターが完成! その手軽さから、ステイホームが続く昨今、おうち時間を豊かにするアイテムとして再び人気を集めているのが「サウンドバー」です。
    特集PART1では、VGPアワードで審査員を務める高橋敦氏による「5万円未満(スタンダードクラス)」の新作サウンドバー5機種の横並びレビューをお届けします。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/10/22【Stereo Sound ONLINE】有機的かつ緊密に溶け合った極上かつ衝撃のサラウンドを体感。ストームオーディオ「ISP.24 ANALOG MK2」「PA 16 MK2」
  • チャンネルベースで音楽録音の3Dミキシングを実現、欧州のクラシック系レーベルを中心に支持されている「Auro(オーロ)3D」。この画期的な方式を発案したベルギーのギャラクシースタジオを母体とするストームオーディオ社(フランス)のISP 3D.16ELITE(HiViグランプリ2018/ブロンズ・アウォード受賞)が第2世代機に進化、この秋わが国に上陸した。

詳しくはこちら

phile

2020/10/22【PHILE WEB】実力はほとんどPro! 第4世代iPad Air速報ハンズオン!
  • 第4世代のアップル「iPad Air」が10月23日に発売を迎える。10.9インチのLiquid Retinaディスプレイ、最新のNeural Engineを組み込むA14 Bionicチップの搭載など、見どころに富んだ新しいiPad Airのファーストインプレッションを報告しよう。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】テレビを買い替えても録画を再生できるSeeQVault対応外付けHDD
  • エレコムは、テレビやレコーダーを買い換えた際、録画番組を引き継げる“SeeQVault”に対応した外付けハードディスクを11月下旬より発売する。価格は各オープンプライス。店頭予想価格は、3.5インチモデルの2TBが14,980円前後、3TBが17,980円前後、4TBが21,980円前後、6TBが26,980円前後、8TBが34,980円前後。2.5インチモデルの2TBが18,980円前後、4TBが28,980円前後。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】ソニーVlogカメラ「ZV-1」に新色“ホワイト”。風防もシロい
  • ソニーは、Vlogコンテンツの撮影に特化したカメラ「ZV-1」のカラーバリエーションとして、ホワイト色を11月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は約9.1万円前後。シューティンググリップ(GP-VPT2BT)付きのキットモデルも用意し、実売は10.4万円前後。

詳しくはこちら

logo-luxman

2020/10/22純A級プリメインアンプ L-595A LIMITED 登場!
  • 本日(10/21)から出荷の開始される、
    日本国内300台限定生産のラックスマン創業95周年記念モデル
    純A級プリメインアンプ L-595A LIMITED について、
    3分でわかる動画を作成いたしました。
    今週末以降、全国の取り扱い販売店様にて展示もスタートいたします。
    動画をご覧になった後は、ぜひ一度、実物の外観と音質をご確認ください!

詳しくはこちら

impress

2020/10/225.5畳に55型はアリなのか?(1) 20年ぶりのテレビは壁寄せ大画面
  • 引っ越しを機に55型の4K液晶テレビ「55M540X」が家にやってきた。一人暮らしということもあり、5.5畳の仕事部屋に置くことにしたのだが、この狭い部屋でも55型はアリなのか? 20年ぶりにテレビを買う筆者なりの使い方を探ってみた。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】広角でHDR撮影もできるジンバル一体型カメラ「DJI Pocket 2」
  • DJIは、ジンバル一体型小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」を10月31日に発売する。価格は49,500円(税込)。本体に加え、ミニ操作スティック/三脚マウント/広角レンズ/ワイヤレスマイク/Do-It-Allハンドル/マイクロ三脚などがセットになった「DJI Pocket 2 Creatorコンボ」は64,900円(税込)。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】スタンドアロンで高度な撮影、最高に使いやすいカメラに!「DJI Pocket 2」
  • DJIと言えば言わずとしれたドローンの頂点だが、ジンバル単体にも非常に力を入れている。プロ向けの展示会では、DJIブースにはドローンはほとんど展示されず、Roninシリーズのようなプロ向けジンバルがズラリと並ぶ。

詳しくはこちら

impress

2020/10/22iOS 14.1提供開始。“写真”で10bit HDRビデオ対応
  • アップルは21日、iOS 14.1を提供開始した。iPhone用の機能改善とバグ修正を含んでおり、iPhone 8以降の“写真”で10bitのHDRビデオ再生と編集に対応。また、一部のウィジェット、フォルダ、アイコンがホーム画面に縮小表示されていた問題に対処する。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】iPhone 12は「動画」が面白い。HDRの魅力とLiDARの価値
  • iPhone 12およびiPhone 12 Proの実機レビューをお届けする。

詳しくはこちら

logo-denon

2020/10/22デノン創業110周年記念コンテンツ7 CDプレーヤー開発者 平山 広宣&大塚 旬インタビュー Part.2
  • デノンは2020年10月1日に創業110周年を迎えました。デノンオフィシャルブログでは110周年を記念しデノンの歴史や音に対する哲学、ものづくりへの思い、記念碑的なプロダクト、キーパーソンへのインタビューなどをシリーズでお送りしています。今回はCDプレーヤーの開発に携わってきた平山 広宣と大塚 旬のインタビューPart2!(※本インタビューはリモートで行われました)

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】世界初、部屋全体に映像が投影できる360度プロジェクタ。310万円
  • リビングCGは、壁や天井など部屋全体に映像が投影できる、スペインBloomX製の360度プロジェクター「MK PLAYER360」の販売を開始した。価格は310万円(税込)

詳しくはこちら

phile

2020/10/22【PHILE WEB】IIJ/キングレコード/コルグによる4K +ハイレゾライブ配信の実証実験が10/25実施
  • インターネットイニシアティブ(IIJ)、キングレコード、コルグは、4K映像とハイレゾ音源でのインターネットライブ配信の実証実験を10月25日(日)に実施する。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/22【AV Watch】ラックスマン製のデジタルアンプ・キット第3弾。専用シャーシ付属
  • 音楽之友社は、ラックスマンとコラボレーションしたデジタルアンプ・キット「LXA-OT4」を11月中旬に発売する。直販サイト「ONTOMO Shop」で予約を受け付けており、価格は19,000円。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/10/20傅 信幸氏(オーディオ評論家 )が目指してきたオーディオ
  • 趣味のオーディオ専門雑誌「ステレオサウンド」で健筆を揮う、傅(ふう)氏。あたかもその場に演奏者が現れたかのように感じさせるその再生スタイルは、時に音場タイプ、あるいはステレオイメージ派と呼ばれ、多くの愛好家から高い支持を集めています。今回は、傅信幸氏が音楽と暮らし、よい音を求めて日夜奮闘しているというリスニングルームをご紹介させていただきます。

詳しくはこちら

phile

2020/10/20【PHILE WEB】「CEATEC」、初のオンラインで開幕。シャープ「透明ディスプレイ」など各社がニューノーマル社会を意識
  • IT・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC」初のオンライン開催となる「CEATEC 2020 ONLINE」が10月20日~23日に行われる。開幕に先がけ、本日メディア向けに先行展示が実施された。

詳しくはこちら

pc-watch

2020/10/20【PC Watch】世界最軽量は譲りません、使い勝手を犠牲にした商品開発はいたしません
  • FCCLがノートパソコン「FMV LIFEBOOK UH」シリーズの新モデルとして新UH-Xを発表。昨夏発売された先代モデルの698gに対して64gものダイエットに成功し、重量634gと、13.3型モバイルノートとして世界最軽量を更新したことを明らかにした。

詳しくはこちら

avwatch

2020/10/20【AV Watch】GoPro HERO9 Blackを360度回しても水平維持、超広角「Maxレンズ」
  • oProはアクションカメラ「GoPro HERO9 Black」用の「Maxレンズモジュラー」を発売した。直販価格は11,900円(税込)。115度の超広角撮影や、録画中にカメラを360度回しても水平を維持する機能が利用できるようになる。

詳しくはこちら

stereo-sound

2020/10/20【Stereo Sound ONLINE】4K録画の本命!「4K衛星放送」3番組同時録画。 パナソニック「DMR-4T401」
  • 確かなクォリティと、使い勝手のよさで、レコーダーのスタンダードとして、確固たる地位を確立しているパナソニックのディーガ。その中核となる4K対応ディーガがよりパワフルに生まれ変わった。ここでは4Kトリプルチューナーを装備し、4K放送の3番組同時録画を実現したDMR-4T401にスポットを当てる。

詳しくはこちら