ニュース・トピックス

JAS・RIAJと山野楽器銀座本店で「第11回 音のサロン」を開催

– 「ハイレゾをBlu-ray Disc Audio で楽しむ講座」テーマに –

去る3月20日、山野楽器銀座本店7階イベントスペース「JamSpot」において「第11回音のサロン」を開催いたしました。「良質の再生音楽を良質の再生環境で楽しんでいただくライフスタイルの普及」を目指し、一般社団法人日本レコード協会、一般社団法人日本オーディオ協会と(株)山野楽器との共催です。今回のテーマは
「ハイレゾをBlu-ray Disc Audio で楽しむ講座」とし、12:00からの二部構成としました。第一部は4つのテーマで自由参加、第二部はオーディオ&ビジュアル評論家の麻倉怜士氏をお招きし、レコ―ドメーカー各社の皆様と対談形式でLP、CDや
ブルーレイディスクオーディオなどの聴き比べなど、国内を代表するハイエンド(高級)オーディオで試聴して頂きました。又当日は150名に近いお客様が参加され、併せて7Fのエレベーターホールでの小型システムやヘッドフォンシステムなどでのブルーレイディスクオーディオの試聴や今回の再生デスク等の即売会などもお楽しみいただきました。

プログラム

「第1部」 ハイレゾをBlu-ray Disc Audio で楽しむ講座

<12:00~18:00> *入退場自由 
解説: レコード会社各社
(株)カメラータ・トウキョウ、ナクソス・ジャパン(株)、(株)キングインターナショナル
(株)ハピネット、(株)スクウェア・エニックス

テーマ:
① 12:00~13:30 Blu-ray Disc Audio ベスト・セレクション1(オールジャンル)
② 13:30~15:30 ジャズ・クラシック セレクション 
③ 15:30~16:30 ロック・ポップス セレクション
④ 16:30~18:00 Blu-ray Disc Audio ベスト・セレクション2(オールジャンル)

「第2部」 ハイレゾをBlu-ray Disc Audio で楽しむ講座

<18:30~20:00> *申し込みご招待制
講師: 麻倉 怜士氏、レコード会社各社
第2部は麻倉怜士氏によるハイレゾの簡単な内容解説からスタートしました。続いてレコード会社5社より、同一マスター音源からのLP,CDやBDのソフト紹介や再生などがあり、それらに対し麻倉怜士氏から演奏楽曲の音の印象などが話され、対談形式で進められました。お客様にはそれぞれのパッケージメディアによる音の違いなど貴重な体験をして頂きました。

 

■演奏タイトル:Blu-ray Disc Audio

タイトル名 / アーティスト 商品番号 ナビゲーター
Symphonic Poem THE EARTH QADS-1001 (株)キュー・テック
ヴィヴァルディ:協奏曲集《四季》他 /
イ・ムジチ合奏団
PROC4010 (株)ハピネット
サン=サーンス:
交響曲 第3番「オルガン付き」他
NBD-0045 ナクソス・ジャパン(株)
驚異のデュオ CMBD-80001 (株)カメラータ・トウキョウ
ラトル&ベルリン・フィル /
シューマン交響曲全集
KKC-9083 (株)キングインターナショナル

使用機材

7F JamSpot
アナログPL ラックスマン PD-171A
BDPL オッポ BDP-105DJP
カートリッジ デノン DL-103
AMP ラックスマン L-590AX
SP クリプトン KX-1000P(SPボード)
ラック ヤマハ GTR-1000×2
電源ケーブル クリプトン

7Fエレベーターホール 説明/試聴用機器

<小型システム>

BD-PL オッポ BDP-103DJP
システム クリプトン KS-7HQM

<ヘッドフォンシステム>

BD-PL デノン DBT-3313UD
ヘッドフォンアンプ ティアック HA-501
ヘッドフォン ティアック Beyerdynamic T1
BD-PL ヤマハ BD-A1040
ヘッドフォンアンプ トライオード TRV-84HD Mark II
ヘッドフォン フォステックス TH900, TH-600

 

 

一覧に戻る