ニュース・トピックス

JASジャーナル1月号発刊のお知らせ

社団法人日本オーディオ協会は、「JASジャーナル1月号」を発刊いたしました。
本号の内容は次のとおりです。

◎年頭ご挨拶 -会長 校條 亮治

◎「音の匠」澤登翠さんインタビュー -音の日実行委員長 森 芳久

‐オーディオ&ホームシアター展TOKYO・セミナー特集‐
◎デジタルホームシアターセミナー報告 -西 國晴
パネラー:鈴木弘明・小谷野進司・鴻池賢三・白岩紀人・
石井 伸一郎・豊島政実・沢口真生

◎HIFIREVERBモノからサラウンドまでの統合化
  ○オーディオ統合化技術HIFIREVERBの目的とその概要 -遠藤 真
  ○残響制御技術Revtrinaを用いた新しいサラウンド化再生方式の提案 -木下 慶介
  ○ステレオ再生を目的とした仮想音源生成技術 -村山 好孝・浜田 晴夫
  ○音場の簡易補正とモノからサラウンドまでのオーディオの統合化 -穴澤 健明

◎コンピュータミュージックプレーヤ “Amarra” -小室 弘行

◎連載『試聴室探訪記』第3回 -森 芳久・谷口 とものり
~谷口とものり、魅惑のパノラマ写真の世界~
mblジャパンのリスニングルーム訪問

◎mbl京都試聴室へ「どうぞおこしやす!」 -奥村 茂貢

◎連載:テープ録音機物語 -阿部 美春
その53 ステレオ・テープデッキ (1)

一覧に戻る