ニュース・トピックス

千代田区民講座 第3回「音のサロン」参加者募集のお知らせ

定員に達したため申込受付を終了しました。
たくさんのお申込み、ありがとうございました。

千代田区立日比谷図書文化館と一般社団法人日本レコード協会、一般社団法人日本オーディオ協会では、「良質の再生音楽を良質の再生環境で楽しんでいただくライフスタイルの普及」を目指した「音のサロン」活動を推進しています。
今回はその第3回目として、「エルヴィス・プレスリーを聴く」と言うテーマで、講師に音楽評論家の萩原健太氏をお招きした講演会を開催いたします。
この機会に、是非国内を代表するオーディオ機器でプレスリーの魅力をご堪能ください。

開催概要

テーマ:「エルヴィス・プレスリーを聴く」
講 師:萩原健太氏(音楽評論家)
開催日時:2013年3月12日(火)18時30分~20時
開催場所:千代田区立日比谷図書文化館 4階スタジオプラス(小ホール)
募集人員:60名(先着順・定員になり次第締め切り)
     ※千代田区民以外の方の参加も歓迎
参加費 :無料

当日再生に使用する機器
CDプレーヤー ヤマハ CD‐S2000
プリアンプ ラックスマン C‐800f
パワーアンプ ラックスマン M‐800A
スピーカー フォステクス GX250
クリーン電源 アキュフェーズ PS‐1220
ラック ヤマハ GTR‐1000MB

申し込み方法

電話またはEメールにて日比谷図書館までお申込みください。
電話:03-3502-3340(日比谷図書文化館事務局)
Eメール:college@hibiyal.jp

講師プロフィール

1978年早稲田大学法学部卒業後、早川書房に入社。
1981年からフリーとして、出筆活動やTV出演などを通じ
音楽評論で活躍。他に音楽プロデュースなども手がける。
主要著書:「ポップス・イン・ジャパン」
     「ロック&ポップススター100」選 
     「萩原健太のポップス・スクラップブック」


萩原健太氏

一覧に戻る