ニュース・トピックス

「JAS・音のサロン&カンファレンス」出展募集開始のご案内

一般社団法人 日本オーディオ協会は、「JAS・音のサロン&カンファレンス」を、2016年10月29日(土)〜30日(日)の2日間、東京・秋葉原の「富士ソフト アキバプラザ」にて開催いたします。つきましては、ご出展社の募集を開始させていただきますので、添付資料をご覧いただき、ご出展の判断を賜りますようお願い申し上げます。

<申込締切日>
2016年7月29日(金)-当日消印有効-

出展募集のご挨拶

“音楽を聴く楽しさとオーディオの深みを目指して”
秋の「音のサロン&カンファレンス」で新たな挑戦!

一般社団法人 日本オーディオ協会
会 長  校條 亮治

日本オーディオ協会は、従来の「オーディオ・ホームシアター展」を来期から全く新しい「OTOTEN」(AUDIO・VISUAL EXHIBITION・2017)として2017年5月に「東京国際フォーラム」にて開催いたします。これは、新たな顧客開発とオーディオの春市場創造のために企画する戦略的イベントとする予定です。
一方、これまで以上にマニアの方々に喜んで頂ける「ハイクオリティー・音のサロン」女性向けの「ミュージック・サロン」及び企業の技術者、企画者、関係機関の専門家の方々向けの「カンファレンス」そして秋のオーディオ新製品にお客様が直接接触できる「ハードコレクション」の4つを凝縮して堪能いただける「音のサロン&カンファレンス」を2016年10月に秋葉原富士ソフトビルにて開催させて頂きます。特に「OTOTEN」を<春の戦略的イベント>と位置付けたことに対し「音のサロン&カンファレンス」は<秋のチャレンジ的イベント>として位置づけ、オーディオ市場の開発と深耕をしていくつもりです。

日本オーディオ協会は去る6月8日の総会にてこれまでの活動方針を抜本的に見直しました。その背景は、
① パーッケージからノンパーッケージの時代がいよいよ到来した。
② 少子高齢化から来る消費構造激変の時代が到来した。
③ IT技術のさらなる進行と深耕の時代が到来した。
等があります。これらに対応するためには業界全体で取り組む必要があると認識しています。そして、その答えとして日本オーディオ協会は自ら新たな「市場創造」を行う必要があるとの結論に至りました。
「音のサロン&カンファレンス」2016年10月29日(土)~30日(日)は、その戦略の具現化に向けた重要政策であり、意欲的なチャレンジイベントと位置付けをさせて頂きました。日本オーディオ協会は総力を挙げて取り組む所存です。

是非ともオーディオ業界、及びご関係業界の企業の皆様におかれましては、自社の情報発信の場として、また、お客様との濃密な情報交換の場として、そして新規顧客獲得の場としてご活用されますことを切にお願い申し上げ、開催ご案内の御挨拶とさせて頂きます。

敬具
2016年6月吉日

以下の添付資料を開くには、IDとパスワードが必要です。
IDとパスワードは、日本オーディオ協会 事務局の村松までお問合せ頂きますようお願いいたします。(事務局TEL:03-3448‐1206)

  • 「JAS・音のサロン&カンファレンス」パンフレット⇒PDFファイル
  • 「JAS・音のサロン&カンファレンス」出展申込書⇒PDFファイル
  • 「JAS・音のサロン&カンファレンス」出展規定⇒PDFファイル

photo16061301 photo16061302

一覧に戻る