ニュース・トピックス

「JASジャーナル9月号」を発刊いたしました。

一般社団法人日本オーディオ協会は、「JASジャーナル9月号」を発刊いたしました。
本号の内容は次のとおりです。

◎「ハイレゾ」の位置づけと「定義」・導入の背景とプロモーション(解説編) -校條 亮治

◎「ハイレゾ講座」報告 -髙松 重治

◎オーディオ協会の測定用アナログディスクAD-1 -穴澤 健明

◎特集:ポータブルデジタルレコーダー
・オリンパス リニアPCMレコーダー LSシリーズ -木村 圭之介
・超高音質ハンディレコーダ MR-2とAudioGate -永木 道子
・”録る”も”聴く”もハイレゾで ソニーICレコーダー/PCM レコーダー -橋本 高明、熊野 真紀
・タスカムのハンディレコーダへの取り組み -福島 弘基
・「手軽に高音質録音」を可能に・音楽用途に最適なヤマハ リニアPCMレコーダー PR7 -山下 真梨子

◎連載:試聴室探訪記 第25回
~ 谷口とものり、魅惑のパノラマ写真の世界 ~
“ingヴィンテージオーディオ博物館”訪問 -谷口 とものり・森 芳久

◎JASインフォメーション
・「オーディオ・ホームシアター展」(音展)開催
・平成26年度 9月度理事会報告


詳細はこちらから

一覧に戻る