ニュース・トピックス

「JASジャーナル3月号」を発刊いたしました。

一般社団法人日本オーディオ協会は、「JASジャーナル3月号」を発刊いたしました。
本号の内容は次のとおりです。

◎欧州のトーンマイスター教育について(1) -長江 和哉

◎パイオニアAVアンプでのドルビーアトモス再生と理想 -八重口 能孝

◎「カーオーディオ専門委員会」設立:カーオーディオハイレゾ定義の検討 -佐藤 伸一

◎連載:『ハイレゾ機器解説』第6回
 ・スピーカーのハイレゾ対応 -杉山 雅紀

◎連載:NHラボセミナー 第2回
 ・たまご形スピーカー -茶谷 郁夫

◎連載:一録音エンジニアの回顧録~アナログからデジタルへ~第7回
 ・ドイツ、オランダ、北欧のパイプオルガンに魅せられて -穴澤 健明

◎連載:Who’s Who ~オーディオのレジェンド~第4回
 ダイヤトーンに生きる(その3) -佐伯 多門

◎連載:「試聴室探訪記」第30回
 ~ 谷口とものり、魅惑のパノラマ写真の世界 ~
 Super Audio CDサラウンド・サウンドの魅力全開 鶴島 克明邸 訪問 -谷口 とものり・森 芳久

◎JASインフォメーション
 ・平成28年 2月度理事会報告

JASジャーナル3月号
詳細はこちらから

一覧に戻る