ニュース・トピックス

「JASジャーナル2021年秋号」を発行いたしました。

一般社団法人日本オーディオ協会は「JASジャーナル2021年秋号」を発行いたしました。
内容は次のとおりです。

◎連載:思い出のオーディオ Vol.4 - 会長 小川 理子

◎Dolby Atmosによるエンターテインメントの変革
 - ドルビージャパン株式会社 代表取締役社長 大沢 幸弘

◎3Dオーディオコンテンツ制作拡大を目指したスタジオリニューアル
 - ソニーPCL株式会社 技術部門 アドバンスドプロダクション2部 テクニカルプロダクション1課
   サウンドスーパーバイザー 喜多 真一

◎今すぐに楽しめるバイノーラル音楽作品と高音質バイノーラル技術「HPL」
 - 株式会社アコースティックフィールド 代表取締役 久保 二朗

◎22.2マルチチャンネル音響信号の入力に対応した立体音響技術「OPSODIS®」搭載シアターバーシステム
 - シャープ株式会社 スマートディスプレイシステム事業本部
   オーディオ事業部 杉山 道則

◎JBLブランド75年の軌跡
 - ハーマンインターナショナル株式会社
   ライフスタイルオーディオ コンシューマプロダクトマーケティング部
   サウンドエバンジェリスト 藤田 裕人

◎【JASインフォメーション】
 ・2021年度 第2回 理事会 / 運営会議 報告

◎こちらJASジャーナル編集局

JASジャーナル2021年秋号
詳細はこちらから

一覧に戻る