最新オーディオ情報

phile

2020/12/01【PHILE WEB】FiiO、LDAC/aptX HDの送受信に対応したデスクトップUSB-DAC「BTA30」
  • エミライは、同社が取り扱うFiiOのBluetoothレシーバー&トランスミッター機能搭載USB-DAC「BTA30」を、12月4日より発売する。価格はオープンだが、税抜11,000円前後での実売が予想される。

詳しくはこちら

impress

2020/12/01Amazonブラックフライデー開始。Echo Show半額やApple Watch、Fire TVなど
  • Amazonは、年末の大規模セール「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」をスタートしました。11月27日9時から29日の「Amazonブラックフライデー」は、Amazon限定商品などのタイムセールを展開、11月30日から12月1日までは「Amazonサイバーマンデー」となり、年末最大規模の数十万点以上の商品をセールします。

詳しくはこちら

avwatch

2020/12/01【AV Watch】「TENET テネット」’21年1月にUHD BD化。映像特典84分&日本語吹替も
  • ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、クリストファー・ノーラン監督の映画「TENET テネット」の4K Ultra HD Blu-rayを2021年1月9日に発売する。価格はUHD BD+BD版が8,980円(税込)、BD+DVD版が4,980円(同)。先行デジタル配信(購入・レンタル)は、2020年12月16日より開始する。販売はNBCユニバーサル・エンターテイメント。

詳しくはこちら

phile

2020/11/27【PHILE WEB】変わらないことに価値がある。ビクターのスタジオモニターヘッドホン「HA-MX100V」レビュー!
  • Victor(ビクター)ブランドからスタジオモニターヘッドホン「HA-MX100V」が登場。優れた音響に充実した設備、敏腕エンジニアが揃う名門「ビクタースタジオ」の、そのエンジニアが製品全体の監修・プロデュースを担当した証であるサブブランド「Produced by VICTOR STUDIO」を冠するアイテムだ。

詳しくはこちら

hometheater

2020/11/274K/HDRを堪能できる!厳選プロジェクターを徹底レビューPART4 特別編~超短焦点プロジェクター
  • 全4回に渡ってお薦めプロジェクターを厳選して紹介していく、特集「4K/HDRを堪能できる! 厳選プロジェクターを徹底レビュー」。PART4では「超短焦点プロジェクター」の視聴レビューをお届けします。

詳しくはこちら

phile

2020/11/27【PHILE WEB】普及のカギは新型ゲーム機。「HDMI 2.1」最新動向をHDMI LA最高技術責任者に訊く
  • 2017年11月に正式リリースされたHDMIの次世代規格「HDMI 2.1」。製品の認証プログラムもスタートし、あとは認証製品の普及を待つばかりという段階が続いていたが、この11月、HDMI 2.1対応の次世代ゲーム機「Xbox Series X/S」「PlayStation 5」の発売という大きなトピックがあった。

詳しくはこちら

avwatch

2020/11/27【AV Watch】スマホで8K/4K動画が撮影できる今、手軽な編集環境はあるのか? Intelの最新CPUを使った爆速エンコードに注目!!
  • 「近年、個人でも8Kや4Kの動画の撮影ができるようになった」。対応カメラはまだまだ高価という認識の方もいらっしゃるかもしれないが、選択肢はミラーレス一眼カメラやハイエンドのビデオカメラばかりではない。5G世代のスマホでは8K動画撮影に対応しているものも出てきているし、4K動画撮影に対応する機器となると、スマホ、アクションカム、家庭用ビデオカメラなど比較的安価なものがかなり存在する。

詳しくはこちら

avwatch

2020/11/27【AV Watch】LG、約30万円で最小55型「手の届く8Kテレビ」
  • LGエレクトロニクス・ジャパンは、8Kチューナーを内蔵した55型液晶テレビ「55NANO95JNA」を2021年1月に発売する。HDMI2.1に準拠したALLM/eARCや、ゲーム用HDR規格HGiGにも対応し、「2020年発売の最新ゲーム機も快適にプレイが可能」という。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は30万円前後。

詳しくはこちら

phile

2020/11/27【PHILE WEB】ラックスマン、受賞モデルは伝統と革新の融合。節目の95周年を経てさらなるチャレンジを重ねる
  • 国内オーディオマーケットに展開される数々の製品の中で、卓越した性能、革新的な内容を持ち、かつオーディオマインドに溢れる “真の銘機” を選定する一大アワード「オーディオ銘機賞」。今年金賞および特別大賞の2冠を達成したラックスマンにて、新社長 末吉達哉氏が受賞の栄誉とともに大いなる抱負を語った。

詳しくはこちら

avwatch

2020/11/27【AV Watch】LG、約5万円でApple TVやHDR対応の32型フルHD液晶テレビ
  • LGエレクトロニクス・ジャパンは、Apple TVやHDRに対応した、フルHD解像度の32型液晶テレビ「32LX6900PJA」を12月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5万円前後。

詳しくはこちら

avwatch

2020/11/25【AV Watch】BUCK-TICK×TAGO STUDIOコラボイヤフォン。「究極のバクチクサウンド」
  • BUCK-TICKとTAGO STUDIO TAKASAKIがコラボ。イヤフォン「TAGO STUDIO T3-02」にオリジナルデザインを施した「BUCK-TICK∞TAGO STUDIO T3-02」が発売された。価格は62,000円。BUCK-TICK OFFICIAL WEB SHOP、e☆イヤホン、フジヤエービックで販売しており、商品は12月下旬に届けられる予定。数量限定となっている。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】DELAのアクセサリーはファイル再生の強力な味方。最新ドライブとハブの実力をチェック!
  • ネットワークオーディオ用ミュージックサーバーのブランドとして知られるDELAだが、実はファイル再生にまつわるさまざまなアクセサリーにも力を入れている。特に注目すべきは、CDリッピングやリアルタイム再生に活用できるディスクドライブ「Dシリーズ」と、いまネットオーディオでもっとも熱いジャンルとも言えるネットワークハブ「Sシリーズ」である。外部リニア電源の導入でも著しい変化を見せるDELAの最新アクセサリーシリーズ4モデルを検証してみよう。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】エソテリック、注力モデルが強力に進化。こだわりのものづくりで国内・海外を魅了
  • 国内オーディオマーケットに展開される数々の製品の中で、卓越した性能、革新的な内容を持ち、かつオーディオマインドに溢れる “真の銘機” を選定する一大アワード「オーディオ銘機賞」において、金賞および特別大賞の2冠を達成したエソテリック。同社社長の大島洋氏が、受賞製品の手応えと今後の展開を語った。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】「Chromecast with Google TV」使用レポート。新プラットフォーム「Google TV」の実力は?
  • Googleから、新たなストリーミング端末「Chromecast with Google TV」が登場した。この新モデルの特徴は多い。新プラットフォーム「Google TV」を搭載したこと、対応フォーマットなどの基本スペックが向上したこと、リモコンが同梱されたこと、横串検索が行えるようになったことなどが挙げられる。

詳しくはこちら

stereo-soundonline

2020/11/25アキュフェーズの新しい試聴室を大公開。いい音はここから生れる!
  • 今回の感動JUST MEETは特別編集として、オーディオ評論家の山之内正氏に水先案内人を務めていただき、2回にわたって「アキュフェーズ最新事情」をお届けいたします。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】「入魂の中級機」がデノンの矜恃。110周年記念SACD/プリメイン/カートリッジ開発者に聞いたこだわり
  • 2020年は多難な年だったが、オーディオ製品の販売はすこぶる堅調だという。単に自宅で音楽を聴いて過ごす時間が増えたというだけではない。それまでの喧噪に満ちた毎日の中で、音楽にも効率や手軽さばかりを求め、現代人の多くがいつのまにか、音色や響きへ虚心に耳を傾けることを忘れていたのではないだろうか。

詳しくはこちら

avwatch

2020/11/25【AV Watch】夢の“巻き取り有機ELテレビ”を日本で見た!
  • 遂に“日本国内で”LGエレクトロニクスの巻き取り(ローラブル)有機ELテレビ「LG SIGNATURE OLED TV R」を、見た。韓国では1億ウォン(日本円で約930万円)で10月に発売されているが、このほど日本のLGエレクトロニクス・ジャパンに、一台が空輸された。幸運にも筆者は、それをLG関係者以外の初めての日本人として、仔細に観察する機会を与えられた。

詳しくはこちら

mobile-watch

2020/11/25音が抜群に良い「SOUNDFORM ELITE Hi-Fiスマートスピーカー」
  • ベルキンが同社初のスマートスピーカーを発売した。「SOUNDFORM ELITE Hi-Fiスマートスピーカー」(以下、SOUNDFORM ELITE)だ。球形とまではいかないが、卵のようなコロンとした形。搭載しているAIアシスタントはGoogle アシスタント。さっそく取り寄せてみた。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】オーディオ銘機賞ついに発表! 金賞3モデルについてオーディオ評論家の動画コメントを公開
  • オーディオ文化の向上とマーケットの活性化を目指して、1978年に創設された「オーディオ銘機賞」。今年もその審査会が開催され、名誉ある受賞モデルが決定した。
    「オーディオ銘機賞」の中でも特に権威ある「金賞」には、今年は3モデルが選定された。それぞれのモデルについて、どのような点が審査会で評価されたのかを、造詣の深い評論家3氏にそれぞれ語っていただいた。

詳しくはこちら

phile

2020/11/25【PHILE WEB】オーディオ銘機賞 金賞にふさわしい風格。アキュフェーズ「C-3900」レビュー
  • アキュフェーズ創立50周年記念の第2弾として登場したプリアンプ「C-3900」が、オーディオ銘機賞2021の金賞モデルとして選出された。本機は2010年に発表された40周年記念モデル「C-3800」、その後継機である2015年発売の「C-3850」の流れを汲むプリアンプのトップモデルである。これまでに培われてきたノウハウを集大成した、フラグシップの名にふさわしいモデルのサウンドをレポートする。

詳しくはこちら