個人会員入会のご案内

日本オーディオ協会は新たな活動の扉を開きます。創立から半世紀、日本オーディオ協会は新たな音の探求の領域へ。未来に向けた音の世界へご一緒しませんか?

入会申込フォーム(オンライン申し込み)  入会申込書(FAX・郵送申し込み用)

日本オーディオ協会(JAS)

日本オーディオ協会は1952年に設立され、良い音を楽しみたい人達と企業、団体が力を合わせた普及・啓発活動を通して、 オーディオ及びオーディオビジュアル(A&AV)の技術向上と文化の発展に先駆的な役割を果たしてまいりました。

いま21世紀、A&AVの技術は

飛躍的に進歩し、従来のハイファイステレオに加えサラウンドサウンドやカーAV、またネットワークオーディオなどと、デジタル化による音の世界の広がりはとどまるところを知りません。

これからの新しい世紀に向けて

私たちJASは、“Sound Reality , Good Life”「いい音きいて心も豊かに」をスローガンに、ユーザーとメーカー間の交流をはかる公益法人としての役割を大切にしながら、新世紀のA&AV技術と 文化の発展のための諸活動を行い社会に貢献します。

会員になりませんか

A&AVの新情報を吸収し、会員の集まりや活動に参加して意見を交換したい新会員の入会大歓迎です。

個人会員の種類は

一般社団法人日本オーディオ協会の個人会員は正会員と賛助会員で構成されます。個人正会員はA&AV分野の専門知識をお持ちで協会活動に賛同いただく方で、一般社団法人の社員として総会における表決権を有します。満65歳以上の正会員にはシニア会員割引制度があります。
学生の方は賛助会員として登録していただく事が出来ます。

次のような方々の入会を歓迎します。

A&AV分野に興味を持ち、新知識や新情報に関心をお持ちの方
A&AV分野での専門知識をお持ちの方
A&AVの開発・制作・製造・流通・教育・サービスなどに従事する方
将来、A&AVのソフト・ハード関係分野に進みたい方
オーディオの歩んだ足跡や、デジタル時代のA&AVをもっと知りたい方

会費

種類 区分 入会金 年会費 備考
正会員 個人正会員 4,000円 8,000円  
シニア会員 2,000円 4,000円 注(1)
賛助会員 学生会員 2,000円 4,000円 注(2)

注(1)満65歳以上の会員は会費納入時の申告により割引が適用されます

注(2)学生会員は高校生・専門学校生・大学生・大学院生が対象になります。

注(3)年会費は毎年3月にご請求し、4月末までにご納入いただきます。

入会申込書の送り先

(社)日本オーディオ協会事務局
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-4-13 レフォルマ高輪4F
電話 03-3448-1206  ファックス 03-3448-1207
電子メールアドレス:jas@jas-audio.or.jp

入会金と本年度会費の振込先

銀行振込先:三菱東京UFJ銀行 渋谷支店 普通預金 口座番号 1774489
口座名義 一般社団法人日本オーディオ協会
郵便振替先:口座番号 00160-5-69426
加入者名 一般社団法人日本オーディオ協会

個人会員メリット

  1. 正会員は総会に出席し自らの意見を協会活動に反映させることができます。
  2. 「会員の集い(例会)」、「音の日」記念行事などに参加し、開発者、オピニオンリーダーの皆さんと意見交換ができます。
  3. 第一線技術者が執筆するテーマ特集記事や、協会の動きとニュースダイジェストなどの会報「JASジャーナル」が配信されます。また「JASジャーナル」に研究成果や意見を掲載し、会員との意見交流ができます。
  4. A&AVの展示会「OTOTEN」開催のご案内をします。
  5. A&AVシステムのセットアップやテスト用に役立つ各種の音源(CDやDVD等)を会員価格で入手できます。
  6. 大阪、名古屋、福岡などで開催される恒例のオーディオイベントと連携し近くにお住まいの会員の「会員の集い」が実施できる場合にはご案内します。
  7. JASホームページの拡充と魅力づくりに取組んでいます。会員は会員のページにアクセスし最新の情報がご覧になれます。
  8. 個人正会員が新個人正会員をご紹介いただくと新正会員の入会金は免除されます。

個人会員への入会について

入会申込フォーム(オンライン申し込み)  入会申込書(FAX・郵送申し込み用)